日食 | デイリーブレッド公式サイト 

わたしはダビデの倒れている仮庵を起こし、その破れを繕い、その廃墟を復興し、昔の日のようにこれを建て直す。アモス書9:11

情報源: 日食 | デイリーブレッド公式サイト

アーメン!今朝の学びを主に感謝します。一進一退のコロナ禍はついに5月いっぱいの緊急事態宣言となり、世界を巻き込んだ患難が継続中です。ここまで世が暗黒に包まれたままにされている事で、神も仏もないと考える人も多い事でしょう。

だけどこの苦しい生活の中で、わたしたちは長い間忘れていた、大切なものを思い出すことができました。何よりも主を見上げて生きる事が、どれだけわたしたちの慰めになり、力になるかにも気づき始めています。コロナ禍は親しい人との交流をも分断しました。

礼拝以上に仲間との交流があるからこそ、教会へ来ていると豪語していた人は、孤独感や孤立感に埋没していないでしょうか。家族さえ災いの源になりかねない今、わたしたちにとっての唯一つの希望は、神様であることに気づいてくれているでしょうか。

神様、わたしの中で善意に見せかけた悪意が目覚めました。愛のない正当論をぶつけていた時のわたしは、ただ自分の正しさを主張し、反論者をつぶしたいという欲望の塊だったのです。どれだけ上っ面をカムフラージュしていても、言葉から悪意がほとばしり出ます。

周囲の人がわたしの偽善を見透かしていると、実感して苦痛でした。さおれでも生かしてくださり、救いをまっとしてくださる主に感謝します。すでにしでかしてしまった事は、取返しつきません。しかしそばを離れないでいてくださる主に感謝です。

どうかわたしの内を清め、主のしもべとして歩み続ける事ができるように、助けてください。きょうわたしがすべきことをすべて果たす事ができますように。

主に栄光あれ。

 

~本日のお祈り~

上諏訪教会(永瀬克彦牧師)