神と向き合って生きる

横田幸子著
本体価格:1,700円
教文館出版

サイズ:B6判 300ページ
ISBN:978-4-400-51443-5 C1016 発行年月:2018/01/24

 

わたしにとっては一生の師とも言える横田幸子牧師が執筆された説教集です。

わたしは師がいたからこそ、教会不信がぬぐわれたのです。

常に弱者に寄り添い続けた牧会生活にピリウドを打たれて、もう3年立つのですね。

戦争反対姿勢を強く貫かれていたので、(福音派教会など)賛否両論ありますが、少なくとも横田牧師に励まされて生きる勇気を取り戻した人は、どれほどいたことでしょうか。

当時は難しいと思っていたメッセージでしたが、あらためて文字にされたものを読んでみたら、”ああこういう事だったのか”と、やっと理解できたものが多々あります。

(メッセージが難しいとの評価を周囲から受けている方でした)

横田先生を知らない方も一度読んでみてください。

真摯に神に向かって生きるとは、こういう事かと、少しずつ見えてくる部分もあるんじゃないかな・・・。