フレンドシップベンチ | デイリーブレッド公式サイト 


主は、人が自分の友と語るように、顔と顔とを合わせてモーセに語られた。 出エジプト記33:1

情報源: フレンドシップベンチ | デイリーブレッド公式サイト 

アーメン!

今朝の学びに感謝します。当事者活動(発達障害)も過渡期かなと思えるのは、他の当事者とどう関わっていこうかと言う事。自己中心に動く当事者らに翻弄されずに、自分の立ち位置をどこに置くか、迷いつつ歩んでいます。

神学校に行きたいという気持も宙に浮いたまま。だけどほそぼそとですが本を読むなどしながら、わたしなりの学習はしています。神様がどれほどすばらしい事をわたしにしてくださったか、多くの人に聞いてほしい。伝道に王道はありませんね。どのような形であっても主が示された方法で、主の愛を伝えていきます。

過疎の村に教会を作りたい。わたしはもうは若くはありません。でも主は70過ぎたモーセに民族大移動を命じられ、同じく年取ったアブラハムに子を授け、処女を通して御子イエスを与えてくださいました。

主の前に遅すぎる事も早すぎる事もありません。心はそぞろで落ち着きません。だけど今は主を信じてしたがっていくだけです。

ついでにわたしの経済的必要ですが、いくつか候補があがっています。これも主を信頼して進むだけです。与えられた必要はすべて軍資金になります。一部は御国のために活用されます。

悩みはいつでも束になって迫ってくるのですよね。まるでわたしを試しているかのよう。

だけど主により頼む者は揺るぎません。海の上さえも渡るのです。主の恵みに感射。

 

~本日のお祈り~

松本筑摩野伝道所(島津晃牧師)

 

 

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。