デイリーブレッド | デイリーブレッド公式サイト 


まことに、あなたは私のたましいを死から、私の目を涙から、私の足をつまずきから、救い出されました。私は、生ける者の地で、主の御前を歩き進もう。 詩篇116:8-9

情報源: デイリーブレッド | デイリーブレッド公式サイト 

アーメン!

ヨハネ5:1~9に出てくる足萎えの男性は、少し前のわたしです。

被害者意識が強烈で、いつも誰かが自分に仕えてくれるのを期待していました。仕えてくれない人は冷酷だと思いました。

いつも心がぎりぎりの状態で自分を保っていました。

現状に満足もできませんでした。

神様のなさることが納得できませんでした。

いつも飢え乾いた状態でした。

きっとサタンが、そばでほくそえんでいたに違いありません。

そういう時は、様々なものを失いました。

主はいきておられる。

そんなつまづきの状態からも救い出してくださる。

さまざまな形で愛されている事を示してくださいました。

人を通して、祈りを通して、そして生活を支える事で。

この体験が極端に不足している人が多いように思いました。

自分を責め続ける人は、愛され体験がほんとに少ないので、まず神様に愛されている事を体験してほしい。

神様は求めていく人には答えてくださいます。

だけど求める事もせず、一人で不満を言っているだけのあきらめモードの人には、何もしてくださいません。

一昨日の礼拝メッセージで、同じことを語られていました。

主よ、もっと貪欲に求めてもいいのですね?

それなら、わたしの心にある、嫉妬や嫉みに近いものも、よくご存じです。どうか仕えられる事よりも、仕えていく事に喜びを見出させてください。

~本日のお祈り~

上諏訪教会(永瀬克彦牧師)

教会改築にたくさんのお金が必要です。どうか必要が満たされますように。この事を通して主のご栄光が表されますように。お金を与えてくださるのは主です。自分達の力だというのではなく、主が働かれている事に気づき、主に感謝し、主にご栄光をお返しする事ができますように。

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。