意地悪への対応 | デイリーブレッド公式サイト 


外部の人に対して賢明にふるまい、機会を十分に生かして用いなさい。あなたがたのことばが、いつも親切で、塩味のきいたものであるようにしなさい。そうすれば、ひとりひとりに対する答え方がわかります。

コロサイ4:5-6

情報源: 意地悪への対応 | デイリーブレッド公式サイト 

アーメン!

外部の人に賢明にふるまえない時が、多々あります。

どこかでいけないと感じながら、目の前で幸せそうにしている人たち、そこへ素直に入っていけないさみしさ、悲しさ、絶望感に打ちのめされている時の自分に生き写しの人に出会うと、絶望に打ちのめされていた時の思いがよみがえってくるのです。

意地悪だと思っていた人が、実はとてつもない孤独感に歳悩まされている人かもしれません。

正直言って、そういう人に親切丁寧に答えてくれる人は、ほとんどいないでしょう。無言の圧力に恐れをなして、方々に散在していくでしょう。

もしその中で、たった一人変わらぬ態度で、優しく丁寧に接してくれる人がいれば、心に愛が注がれている安心感を覚えるはずです。

いつかかたくなな心を溶かして、ほんとうの傷ついた心をみせてくれるかもしれません。

今朝は同調圧力に悲鳴をあげていた自分がいました。

神様に思いをぶつけていくうちに、嵐の中で不安と恐れを怒りに変えて、イエス様にぶつけているペテロと、今の自分が同じだと気づかされました。

人間は頼りにならない、いざという時に助けてくれない、裏切られ人生は、実は余計なものがどんどんはがされていく人生なのだと、気づかされました。

じりじりと焼けるような砂漠の上を歩くわたしの隣に、イエス様がいました。同じく肌が焼けこげるような砂漠を、一緒に並んで歩いていました。

砂漠にちょっとだけ草が生えてきたように思いました。

主に感謝。

~本日のお祈り~

豊科教会(丸山文雅牧師)

分区フェスタが祝福されますように。

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。