天を裂いて


ああ、あなたが天を裂いて降りて来られると、山々は御前で揺れ動くでしょう。イザヤ64:1

情報源: 天を裂いて

アーメン!

辛いことや苦しい事に遭遇すると、神様が見えなくなります。

神様を背後に感じるなどとても無理です。

孤独感、閉塞感、不安、恐怖、完全な思考停止状態。

誰の言葉も聞こえず、むなしく聞こえてくるだけ、

こういう時に心のよりどころになるのが、聖書の御言葉です。

主の御言葉は何千年たっても変わらず、時代にも世相にも影響されず、ずんと心の深いところまで、主の愛情がしみこんできます。

時代の流れだとか言っている人には、わからない福音の醍醐味です。

今遭遇している苦しみは、底辺に生きる弱い人たちの傷みの体現です。

だから元気になった時でも、同じく傷んでいる人の気持ちに目がいくんです。

この人のために生きようとも想うんです。

心はどんどん純化されて、細やかにされていきます。

そう考えるとわたしの人生って意外と悪くないじゃんとも、想う事が多々あります。

 

とりおなおさず、今わたしが抱えている問題は、お金の問題です。

どうか必要経費だけは与えれますように。

わたしはどのような形でも良いから、神と人に仕えます。

福音を語り、我が身を持って伝えていきます。

どうか主の御心のままに。

 

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。