神の思いやり


神である主は、アダムとその妻のために、皮の衣を作り、彼らに着せてくださった。 創世記3:21

情報源: 神の思いやり

アーメン!

主の思いやりは人知を越えています。ほんとうにわたしたちに必要なものがなんなのかをよくご存じな御方、だから主についていく、またついていくべき御方だと思います。

障害者はちっともピュアではありません。

ピュアはごく一部です。

おしゃれをしたい、

おいしいものを食べたい、

清貧なんてまっぴら!

あなたがたは頭がいいから、お金があるからなんでも食べたいものを食べて、好きなものを着て、やりたい事をやる、

「大切な事がなんななのかわかっている、それができないから、障害者であるあなたがたが、それをしなさい」

冗談じゃない!

いったい何様?

わたしたち障害者は健常者を喜ばすために存在しているんじゃない、見せ物じゃない!

うんとわがままでみっともなくて、かっこわるい存在です!あなたがたのようにです。

こんなわたしたちを愛し必要を満たし、救ってくださった主に感謝!

神様サイコー!

 

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。