罪の赦しの福音~礼拝メモから


イエスを死者の中から復活させた方の霊が、あなたがたの内に宿っているなら、キリストを死者の中から復活させた方は、あなたがたの内に宿っているその霊によって、あなたがたの死ぬはずの体をも生かしてくださるでしょう。

         ローマ人への手紙8:11

聖書:ローマの信徒への手紙1:17

宗教改革500年による信徒大会が東京を中心に開催。

中世以降~信仰から離れていっていた時代。

福音には、神の義が啓示されていますが、それは、初めから終わりまで信仰を通して実現されるのです。「正しい者は信仰によって生きる」と書いてあるとおりです。ローマ1:17

神の義とは・・・罰だけではない。神が罪人に与えてくださる救い。
ー福音に啓示されている救いー努力・修養では得られない神からの賜物。

信仰に基づいて赦してくださる恵みと哀れみの神(ルター)より、主イエスを与えられた。

キリストを信じ受け入れるだけで救われる。神の御業=十字架のあがない

アーメンと、ただ信じるだけで良い。

信仰を生きる≠”行為で生きるではない”


アーメン!

聖日に主からの慰めの福音に触れる事の幸せを感謝!

ああ、いよいよ5月!移動や転入、進学をした人は5月病に苛まされる季節になりました。

主は共にいてくださいます。いつでもです。つらくなったら、教会へ来てください。きっと会員の方が満面の笑みで迎えてくださる事でしょう。

次週は、5月6日復活前第6主日礼拝

「空の鳥、野の花」

聖書:ルカの福音書12:22~28

です。

日本キリスト教団塩尻アイオナ教会

 

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。